ライフ

心の軌道修正は、体の改善に繋がる5つの理由

心の軌道修正は、体の改善に繋がる5つの理由

 

その1:心と体は繋がっている

 

心がからだに与える影響は大きい。ストレスが溜まれば、不平不満はつのる。
不平不満は、体調を狂わせる。

 

その2:過ぎたことに依存しない

 

「あの時」に、縛られてはならない。
変えられるのは「今」である。過去は足かせになりやすい。

 

その3:天候の不満を言わない

 

・雨が降っていれば、鬱陶しい。
・暑ければ、だるい。

 

人は元々、わがままである。感情に振り回されると損をしがちになる。

 

その4:思い通りにならないことを喜ぶ

 

身の回りのことは、思い通りにならないことだらけである。
負の感情に振り回されると、自分の価値が下がってしまう。

 

その5:人の言うことを素直に聞く

 

「でも」「だって」を使わない。使うと、アドバイスされなくなる。
良いことは素直に実践する。実践して、初めてわかるようになる。

 

心をどう保つかで、体調も変わってくる

 

「病は気から」は、その通りだと感じます。

 

思いもよらない苦難が訪れた時、

 

  • もうダメだ…
  • まだまだ、これから!

 

心の持ち方一つで、状況は変わります。

たとえ体が健康であっても、心が与える影響は計り知れません。ピンチにするも、チャンスにするも、自分次第と言えます。

 

*****

 

人は元々、わがままです。
その「わがまま心」とどう付き合うのか、ここが重要だと感じます。

 

わがままは、不平不満をもたらします。

 

  • どうして〇〇になってしまった?
  • なぜ〇〇にならない?
  • 〇〇のせいだ …etc.

 

不平不満は攻め心となり、感情の波を荒げます。
感情の波が荒がると、不平不満をぶつけるようになります。
不平不満をぶつけられると、心は負のエネルギーで満たされます。

 

なぜ「不平不満」となるのか?

 

要因を事実として捉え、その事実から感情を切り捨て、どうすることが最善かを考えます。最善策を推し進めると、不平不満は抑えられると感じます。

 

*****

 

心と体は、環境による影響を受けやすいです。

 

  • ミニマリスト
  • 断捨離

 

心をフラットに保つためにも、環境を整えることは大切だと感じます。

 

不平不満の少ない生活が送れるようになると、全てのことを前向きに受け止められやすくなると感じます。